製品情報

デジタルRGB信号からVGA信号に変換 スキャンコンバータ

生産中止のプラズマディスプレイがオペレーションパネルに使用されている製造装置では、プラズマディスプレイが不良になると製造装置は使えません。そのような時、不良ディスプレイの置換えに市販の液晶モニターを使うための装置がデータ・テクノのスキャンコンバータです。

スキャンコンバータ付液晶ディスプレイ 入手不可能なプラズマディスプレイの代替として、その信号を受け取り10.4インチ液晶ディスプレイで表示します。

概要

  • タイプ1

    各種製造装置内のシーケンサー(PLC)/ディスプレイユニット(三菱AD57)から出力されたデジタルRGB信号をパソコン用VGAに変換します。

    富士通プラズマディスプレイ(FPF8050HFUG)
    入力信号AD57仕様もしくは
    入力信号が下記の場合
    DATA(表示データ信号) 1ビット
    CLK(クロック信号) 1ビット
    Hsync(水平同期信号) 1ビット
    Vsync(垂直同期信号) 1ビット
    出力信号
    アナログRGB(VGA出力
    電源
    AC100V

  • タイプ2

    各種制御装置内のマイコンボードからの信号をパソコン用VGAに変換します。

    富士通プラズマディスプレイ(FPF4020NRCF)
    入力信号
    マイコンCPUバス
    データ8ビット、SELECT、WR、BUSY、
    RESET、D/OP
    出力信号
    アナログRGB(VGA)出力
    電源
    AC100V

製品のご購入や、製品に関するご質問・ご相談は弊社までお電話くださいませ